間違ったスキンケアをなくすための情報サイト

美肌最新情報

春のトラブルに要注意--花粉編

この時期お肌の表面は、皮脂の出が少なく乾燥がちで外的影響を受けやすい状態です。
その上三寒四温で体調不良になりやすいのでお肌のコンディションも悪くなりがちです。
そんな状態の中、外に出れば強風、花粉、紫外線とお肌にとっては過酷ですから、
外出時は、しっかり対策が必要です。

 
kafuntaisaku.jpg

花粉対策

1.保湿—乾燥したお肌はデリケートになりますから、しっかり保湿が大切です。
化粧水とクリームはたっぷり与えてあげましょう。

2.表面はさらっとした仕上がりにーベタベタお肌には花粉が付きやすいですから、粉おしろい等で表面はさらっとした状態に。
オススメは、下地クリームに『ネフェルタリベースクリーム』を使用してから、『カオリホワイト サプライズファンデCCファンデーション』を使用すると、仕上がりのテクスチャーがさらっとしているのに、お肌はしっとり。更にその上にパウダーをつけると、素肌に花粉が付くことを防げます。

3.帰宅したらすぐ洗顔ークレンジング剤は使用量に注意しましょう。
量を少なくするとお肌をゴシゴシこすって痛めることになりますので、気をつけましょう。
汚れや花粉をきちんと取る為に『クレイパック』は役立ちます。
弱い赤みやかゆみなら鎮静しまてくれます。最初ピリピリしみる時は、お肌にクレイパックのミネラルのせいです。
怪我をして温泉に入ると、傷がピリピリするのと同じです、少し待てばおさまります。

まとめ

1. 保湿
2.表面をさらっと
3.帰宅したら直ぐ洗顔

オススメ化粧品

『ネフェルタリベースクリーム』
『カオリホワイト サプライズファンデCCファンデーション』
『クレイパック』

アーカイブ 全て見る
HOMEへ

© 2015 肌Can.